スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画リスト11【Movie WeeK】

本日、映画リストWeeKの2日目になります~
日曜日までに50作品を紹介する目標ですが、果たしてどうなるやら(笑)
このままのペースだと無理なんですけど...
とにかくスタートです!

NO.56
スフィア
201702182156246b5.png公開 1998年
監督 バリー・レヴィンソン
時間 134分

「ジュラシック・パーク」のマイケル・クライトン原作の海洋サスペンスです。水深数百フィートの海底で、得体の知れない物体が発見され、調査のため向かう調査員達ですが、彼らはそこで発見した巨大な球体により、かつて人類が体験したことのない恐怖を体験するSFサスペンスです。
とにかく親切な映画ですね。細かく説明が入り、鑑賞後に疑問が残らないといった感じです(笑)終わった後に「あれさ、こういう意味だよね?」「いやいや、実はこうじゃない?」という考えさせるようなことはありません。最後まで観れば、良くも悪くも一件落着であります。深く考察する必要がないため、2度3度、見直す必要はありません。古めの映画ではありますが、映像も悪くありませんので、楽しめる作品だとは思います。

NO.57
グエムル 漢江-ハンガン-の怪物
201702182156580a8.jpg公開 2006年
監督 ポン・ジュノ
時間 120分

韓国のオアシス、漢江(ハンガン)に突如出現した怪物を巡るパニック映画。怪物に娘を奪われた一家の奮闘を描いています。この映画、観ると「あれ?」という“違和感”がやってきます。パッケージだけ見ると、なんだかシリアスなモンスター映画なのか?と印象を持つのですが、始まってみると、なんだかウケを狙っているような、いないような。「これはコメディですか?」と言いたくなるほど、しつこく笑いにこだわる部分が多いのです。そんなイメージを感じるのですが、私にはツボが違ったのかな...ワラエナイ。
グエムルのCGはよくできていました。デザインも私好み(笑)一つ言えることは、決してシリアスな映画ではないということですね。まぁ、どんな怪物か知りたいだけで観た作品ですので、私は満足ですが。

NO.58
県庁おもてなし課
201702182156115c9.jpg公開 2013年
監督 三宅喜重
時間 123分

高知県庁に実在する「おもてなし課」を舞台に、職員たちが高知の観光振興のためひた走る姿を描く作品。主演は関ジャニ∞の錦戸亮さん、ヒロインに堀北真希さんというキャストです。実在するものをベースに作られているという興味から手にとった作品なわけですが、非常に良かったです。というか、そもそもあまり期待していなかったからかもしれません(笑)
主演の錦戸亮さんですが、ジャニーズジャニーズしていないから「本当にいそう、こんな人」というリアル感がよろしい感じ。物語は...まぁ、とくに山もなく平坦に進行するわけで、ドカーンという盛り上がりもないのです。実際に、このように観光促進のために奮闘した課があったのかぁと、気軽に観る映画となっています。エンディングで流れる映像は好きです!

NO.59
藁の楯
201702182155599e5.jpg公開 2013年
監督 三池崇史
時間 125分

少女が惨殺される事件が発生し、藤原竜也さん演じる「清丸」が指名手配される。清丸を殺せば10億円の謝礼を支払うという新聞広告が出され、身の危険を感じた清丸は警察に出頭。清丸の命が狙われるという状況下で警視庁SPは凶悪犯を移送することになります。サスペンス要素も良いのですが、何気にアクションにも力を入れている感じが良いですね!正義とはなんでしょうというメッセージ性も強く感じられました。
そして藤原竜也さんのクズっぷりは、さすがでした(笑)彼は「るろうに剣心」の志々雄役の時もそうですが、ホント悪役が様になりますね。あの笑い方...男の私でも、ちょっとシビレます←そっちの気はありませんよ!

NO.60
遊星からの物体X ファーストコンタクト
20170218215709148.jpg公開 2011年
監督 マシーズ・ヴァン・ヘイニンゲン・Jr
時間 103分

ノルウェーの南極観測隊が、氷の中に閉じ込められた未知の生命体を発見。調査のために考古生物学者のケイトが、彼らの基地に向かう。しかし、生命体は解凍されて長い眠りから覚醒。それは生物の体内に侵入し同化して、宿主そのものに擬態する生命体だった...
これは1982年の作品である「遊星からの物体X」の3日前を描いた前日譚です。観れば納得ですが、この怪物造形のグロテスクさといったらピカ一です。絶対に遭遇したくないSF生物ランキングでは上位に食い込むこと間違いなし!←そんなランキングはありませんが(笑)1982年の作品もかなり古いですが、現在のCGに負けていません。今でも違和感なく観られるのは素晴らしいの一言。せっかくですので2本借りて、一気に、好きな順で観るのも娯楽かと思いますよ♪


本日は、ここまで!
あ~...これは30本ペースだなぁ(;一_一)
明日は3日目に突入です。

応援よろしくお願い致します
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます
こんかいは4本ヒットしました‼️
県庁〜が面白かったです。
韓流も観ているんですね。
私的には、嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

No title

何が出てくるかわからないガチャプロジェクト2日目楽しめてますが・・・
20本余りが出てしまう(笑)
締め切りが迫っている作家的な心情良く分かりますよ(笑)

yurusaさんへ

コメントありがとうございます!
4本ヒットですか!yurusaさんも観てますね(*゚∀゚*)
韓流映画は少なからず観ています。勧められてとか、話題になったものなら手を出してます(笑)

節約ドットコムさんへ

コメントありがとうございます!
さすがに大変ですね(笑)昔のリストを確認し、チェックを入れて、内容を確認し、自分の感想をブログ用に書き直す...
確かに〆切に追われる方の気持ちがわかる(笑)楽しいですが(。-∀-)

No title

こんばんは~、ゆるパパさん(=゚ω゚)ノ
いや~、2日目。続々紹介されていっておりますね。
県庁おもてなし課。。。ちょっと気になります。
さて最終的に、何本の記録となりますかww
そういえば、昨晩ニュースZEROでも、『NOTジャケ借り』を紹介しておりました。話題になってきましたね~。

いずく さんへ

コメントありがとうございます!
昔からやっていた個人的な記録集が、まさかこんな形で使われようとは(笑)
少しでも気になって頂ければ幸いです♪

ZEROは私も見ました!NOTジャケ借りは密かに実行しています( ̄∀ ̄)
楽しいですよ!病みつきです♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。