スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画リスト14【Movie WeeK】

皆様、週末いかがお過ごしでしょうか。
いよいよ5日目に入りました私の
映画リストWeeK📽
土曜日の今日も張り切って、視聴映画をゆるゆる紹介していきま〜す🌸

NO.71
マイ・フレンド・ フォーエバー
2017022106533486f.jpg公開 1995年
監督 ピーター・ホートン
時間 100分

引っ越してきたHIVに感染した少年と、隣に住むエリックの友情を描いた作品。最初は敬遠していたエリックですが、いつしか心が通い友情が芽生え、治療法を見つける旅に出発するという物語です。私の大好きな作品です!子供ながらに必死になって行動する姿、悪ガキエリックに息子を連れ回されながらも、それを見守る母の姿、最後のシーン...今でも時々、観る作品ですが変わらず涙が。友達とは何か?人として、こうありたいと考えます。彼らが起こす行動は、大人から見れば意味のないことかもしれません。しかし、その一所懸命な姿に奇跡というものがあるのならば、彼らに与えてあげたいと感じます。これは子供にも観せたいのはもちろんですが、大人になった私達が観るべき作品ではないかなと思います。素晴らしい感動作!

NO.72
殺人の追憶
2017022106534708b.jpg公開 2003年
監督 ポン・ジュノ
時間 130分

農村で若い女性の変死体が発見される。地元の刑事が地道な取り調べを始めますが、現場は大勢の見物人で荒らされ、なかなか証拠がつかめない状況に。そんな中、第ニの事件が起きてしまう...
実際に起きた未解決連続殺人事件をテーマにしている作品です。事実を基に綿密に構成された衝撃サスペンス!作品内容は重いしモヤモヤしますが、数少ないながら観てきた韓国映画の中で一番、凄いと感じた作品。胸を掴まれるというか、えぐられるというか...最後に余韻に浸りながら、色々と考えてしまいますね。人から勧められて観たのですが後半から画面に釘付け。準備していたポテチに手が伸びず、大量にあまる事態に(笑)当時の時代背景とか勉強したら更に深みが増しそうな感じがします。これは、超オススメです!

NO.73
REC/レック
201702210654255b7.jpg公開 2007年
監督 ジャウマ・バラゲロ
パコ・プラサ
時間 77分

封鎖されたアパートで起こる惨劇を、テレビ番組の手持ちカメラ視点で展開されるドキュメンタリー方式のパニック・ホラー作品です。今では、この手法による作品は珍しいものではありませんが、数ある作品の中で私はコレを紹介します。あまり書くとネタバレに近い形になってしまうので、凄いなぁと感じた部分だけ書いてみます。それは「作品の時間」です。映画にしては短いわけですが、それが効果的。長々やっても飽きる上に、怖さが慣れてしまうドキュメンタリー方式の弱点を克服したと言えるのではないでしょうか。ギュっとしたことによって、怖さと不気味さを残したまま終わることができます。内容としては、ありきたりな感じはしますが、この時間配分の点だけは拍手だと思っています。ちなみに続編は全て付き合いましたが、根気がある方だけにオススメします(笑)

NO.74
リンダ リンダ リンダ
20170221065402e99.jpg公開 2005年
監督 山下敦弘
時間 114分

高校を舞台にガールズバンドの奮闘を描いた青春ドラマ。高校生活最後の文化祭にオリジナル曲を作って練習してきたが、ギターの担当者が指を骨折してしまう。途方に暮れる彼女達。果たしてどうなってしまうのか?この映画でカバーするのは80年代を代表するバンド「ザ・ブルーハーツ」の代表曲リンダリンダです。まぁ...キラキラしておりますね(笑)自分にも、こんな時代があったなぁと考えながら観ていました。
笑える場面もあり、もう一度、あの頃に戻って青春したいぜ!って、不覚にも思ってしまいましたね。何故かブルーハーツというのに加え、バンドボーカルに韓国の女優「ペ・ドゥナ」さんが入るという、異色なコラボも面白かった!
私の妹が吹奏楽部に在籍していた高校時代という背景があったため、なんとなく手にした作品。部活で汗と青春を経験していた人にはウケる...かもしれません。

NO.75
ダイナソー
20170221065442c1e.jpg公開 2000年
監督 エリック・レイトン
ラルフ・ゾンダグ
時間82分

6500万年前の白亜紀。突如として空から巨大な隕石が落下し、緑の平原は焼き尽くされ、湖は干上がり、大地は荒れ果ててしまう。生き残った恐竜たちは楽園を求めて移動を開始する。実写とCG映像で恐竜の世界を描いたディズニー作品です。
やはり見所は映像美。世界各地を撮影したという背景映像には感動!個人的にポイントは敵として採用されたのがティラノサウルスではなく、カルノタウルス。恐竜好きの私からすると、マニアックな感じが好きだったりします(笑)生き延びるためにはどうしたらいいか?という、やりとりの中から教訓のようなメッセージ性も感じられるためファミリーで観てもよいかもしれません!


5日目終了となります。
25作品の紹介が完了しました...
いよいよ明日は映画WeeK最終日となっております。

あれ?

目標数50
どうした?
いやいや、最終日が残ってますから!


ポチっとお願い致します🙇
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実はですね。
私の子供時代に一番インパクトを残した映画が「マイフレンドフォーエバー」なんですよ。内容はもちろんですが、ブラッドレンフロの、カッコいいこと。ディカプリオ以上の衝撃で憧れでしたね。スケボー、コンバース、スニッカーズ、などなど、この手のジャンルでは一番影響を受けました。秀逸なストーリー合ってのものですが、まさしく映画の良さを全て詰め込んだ作品だと感じています。長くなりました(笑)思い入れがありすぎですね。いくらでも語れそうです。

コメントありがとうございます!
そうだったのですか(*゚∀゚*)
思い入れのある作品は、映画を観る人なら誰にでもありますよね!私の場合はですね...「ジョーズ」でした(笑)
この映画が、今の私の原点となる作品だったわけですが、あまりに映画にハマりすぎて親から心配されたものです。
節約ドットコムさんが影響を受けた、このマイフレンドフォーエバーの記事を読んでみたいですね!

No title

こんばんは、ゆるパパさん( ̄▽ ̄)
残すところ日曜日のみとなりましたね~。
いやいや、流石に1日で25作品は、ありえないでしょww
のんびり記事にしてくださいませ。日曜は家族サービスもありますでしょうし(* ̄▽ ̄)♪

No title

こんばんは!
映画リスト凄いですね!
私の好きな映画も何本か。
この記事ていえば、マイフレンドフォーエバー、レックは私も好きな映画です。
残り25本、楽しみにまってます^_^

いずく さんへ

コメントありがとうございます!
え〜...家族サービスを言い訳とさせて頂きます(笑)
ラストdayの「予想を覆す結末」を見届けて頂ければと思います∑(゚Д゚)
私は頑張りましたよ!

ポテチ919さんへ

コメントありがとうございます!
やはりマイフレは人気高いですね♪レックが好きとは!私も好きなんですよ!
ちゃんとシリーズは付き合いました。
残り25本は...
まぁ、見届けてください(笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。