スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画リスト16

2017030807192375d.jpg今月の25日に劇場公開されます映画
キングコング
-髑髏島の巨神-

1933年に制作された特撮古典とも言えるキングコング。これを故郷の髑髏島を舞台に描いたアドベンチャーアクション大作としてスクリーンに復活です。未知の生物の探索隊が踏み込んだ島で、神として存在するキングコングに遭遇。島に生息する怪物達からも逃げ惑うことになるハラハラドキドキの展開が幕を開けます。2020年の東京オリンピックの年には、あのゴジラとの激突も予定されています。
では、スタートです♪


NO.81
キング・コング
20170308071938b96.jpg公開 2005年
監督 ピーター・ジャクソン
時間 188分

さっそくキングコングです(笑)この作品は1933年の作品を現代版にリメイクしたものです。ロード・オブ・ザ・リングの監督がメガホンをとりました。映画撮影で幻の島スカルアイランドにやってきた人間達が巨大生物に遭遇する流れです。コングと恐竜の白熱バトルも魅力ある見せ場ですが、やはり言葉を発しないコングの怒り、悲しみ、愛が表情から感じられて、人間とのコミュニケーション表現も見所です。
モンスター映画ですが、美女と野獣の恋愛ドラマを観ているような気分です。昔のキングコングシリーズも好きですが、美しい映像美で観る新しいコングも拍手です♪
少し長いですがオススメです。

NO.82
PLANET OF THE APES
2017030807200894a.jpg公開 2001年
監督 ティム・バートン
時間 119分

1968年版「猿の惑星」のリメイク作品であり、シザーハンズで有名な監督がメガホンをとりました。惑星間の偵察を行なっていた宇宙船が謎の星に墜落してしまいます。一命を取り留めるクルーですが、墜落した惑星は猿が人間を支配するという場所だったという物語です。第1作目の作品とは全く違う作品として完成されていますが、ここは賛否両論ですね。私は面白かったと思いますし、猿を演じる俳優さん達に個性があって見所たくさんでした。猿の惑星は創世記シリーズもあり、そちらの作品も魅力ある作品ですので併せて観ても楽しめるかもしれません。

NO.83
愛は霧のかなたに
20170308071951a37.jpg公開 1988年
監督 マイケル・アプテッド
時間 129分

マウンテンゴリラの保護に半生を捧げた女性学者ダイアン・フォッシーの実話を映画化した作品です。絶滅危機の動物を様々な困難に立ち向かいながらも懸命に活動する女性。エイリアンシリーズで「戦う女性」の代名詞にもなった女優、シガーニー・ウィーヴァーが今作は、保護活動という戦いに生きる女性を演じています。ゴリラに遭遇した場合、その場に止まり決して逃げてはならないというのを発見したのは、このダイアンらしいです。密猟者との争いによりゴリラの乱獲が始まる中、彼女の心は動物側に寄っていきますが、真相不明な最期は正に実話らしく、考えさせられると同時に重みを感じました。見所の一つはゴリラのモノマネをするシガーニーでしょうか...ふざけてませんよ、私(笑)

NO.84
アウトブレイク
20170308072124028.jpg公開 1995年
監督 ウォルフガング・ペーターゼン
時間 128分

アフリカ奥地で発生した未知の伝染病の恐怖を描いたパニックスリラー作品です。厳戒の防護措置が取られるも、街は完全に隔離。米陸軍伝染病研究所はウィルスの謎を懸命に解き明かそうとします。今でこそバイオハザード的なものは認知度がある作品となりましたが、この作品は、まだウィルスの猛威という恐怖があまり馴染みのない頃の作品。私はウィルス系映画のキングは、この映画だと思っています(笑)しかもストーリー、人間ドラマ共に魅力的な作品です。ゾンビとなって襲ってくるといったような派手な演出はないですが、リアリティがあるというのが見所ではないでしょうか。最後の爆撃中止を訴えるシーン...
グッときますよ!

NO.85
マイティー・ジョー
2017030814394475c.jpg公開 1998年
監督 ロン・アンダーウッド
時間 115分

幼い頃に母親を亡くしたジルと同じ境遇にある巨大なゴリラ・ジョー。しかし、ジャングルの平和は密猟者によって脅かされてた...そんな物語をディズニーが描きます。
私は観たことがありませんが「猿人ジョー・ヤング」のリメイク作品です。美女とゴリラの友情と、心優しきジョーの姿。物語としては単純ですが、とても心温まる映画です。さすがはディズニーです!家族で観てもバッチリに仕上がっています。動物って、とても優しくて純粋だったりします。人間という動物が、いかに愚かで醜いかを対照的に描き、それが物語のメッセージになっているように感じました。最期はジョーの優しさと勇気に胸熱くなること間違いなし!
オススメです♪

さて、本日はここまでです。
今回は「キングコング -髑髏島の巨神」公開記念←勝手に(笑)
としておサルさんが関係している映画をリストアップしました。以外とありますね〜♪どれも面白い作品ですよ!
では、また次回

ポチッとお願い致します🐒
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。