スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁のインペイ

20170418140357b06.png

「...し、知らないよ...」


「いや、そんなハズはない‼️
これは、さすがにヘンだろッッ‼️」

推理するまでもなく、犯人は嫁です。


この日、帰宅した私の目に飛び込んできたのは明らかに「人為的要素」が加えられた驚くべき光景...
自分のお気に入りであれば、その微妙な変化を見逃しません。

20170419221541ccc.jpg
大切なフィギュア...
私のプレデター...

バッチリ決まっていたポージング...



それが、この日...
プレデターは
「阿波踊り」をしていました。

20170406162226736.jpg

「な、ナニが...ヘン?」


「ヘン過ぎるよね‼️
なんで腕とか脚があり得ない方向にヨイヨイしてるのさ‼️」


「最初から、そうだったよ。」

ほほう...なるほど(笑)
そこまでシラを切るつもりとは...
どうしても「自分がやりました」と認めないつもりだな。


このフィギュアは精密だ...
プレデターの特徴でもあるドレットヘアーはゴム製で一本一本動くし、手の指にしたって、五指が全て独立稼働し微妙な手の動きまで作れる代物...
一体25,000円はダテじゃない。
それが3体いて、劇中のカッコイイシーンをDVD観ながら一時停止までして、手塩にかけて精密にポージングした傑作。

それが朝まで普通だったのに、帰宅したらポージングが変わるなんてさ...



なかんべーーーッッ‼️‼️
(群馬弁)

2017040616200241d.png

「...チッ‼️」

その舌打ちは白状したと捉えていいわけですね?


「まったく...」


「掃除機してたら棚にあたって...
落下した。」

そう、それでいい。
正直に話せば、私だって怒るつもりはないのだ。
誰にだってミスはある...
誠意を見せることが大切なんだ。


「ポージングし直すか...」

愛しのプレデターを一刻も早く正しい姿に戻してやらねばならない。
そう思い、フィギュアを手にとった


刹那...




201704181404113e2.jpg

「ダーーメーーッッ‼️」


という絶叫。


「えっ⁉️」

同時にナニかがポロリ...
落下。


⁉️
201704181404236d1.jpg


私には一瞬で理解できた絶望...

何度も言いますが、このフィギュア...
とても精巧、精密。
可動式ゆえにジョイントで結合されている
201704192215587cc.jpg

“はずの”キャノン砲。



地面に落下する要素は
「折れていない限り」あり得ません...

201704061622453e7.jpg

「サワルナ...キ・ケ・ン...」



折れてました。

てか、早く言えよ‼️
そして、なぜロボット口調真顔?

とにかく...
肩に丁寧に「乗っけて」ありました。
私が触れば一撃でバレる隠蔽工作...

完全に接続部分からポッキリしていたために
修復不能。

無理とわかっていても直そうとする私の姿を彼女には、どう見えたのか...

20170406161700cc2.png

「やっぱりバレたか。
伊達に毎日、見てないね...」

嫁の粗末な隠蔽工作によって、惨めになったプレデター...
今...直してやるからな...
折れている部分以外は.°(ಗдಗ。)°.


201704061622453e7.jpg

「だけど...
よくもまぁ、そんなに見る所があるね。

一体どこ見てるの?

もしかして...」




20170406162302d90.jpg

「関節?」

おいおい...

ポチッとお願い致します😭
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すみません、先に謝っておきます。いろんな意味で。
最高に笑いました!
そして、、、私も奥様と同じ行動をとるでしょう。めちゃめちゃ親近感を感じます。
子どもが持ってるロボットやキン肉マンフィギュア、変なポーズにしてたらすっごい怒りますよ。男っていくつになっても一緒なんやね〜。

No title

これは結構キツい!
私はフィギュアはしませんが、お気に入りのモノに傷が入ったら…
考えるだけでもツラいですね。
ブログで読むと日常の一コマ・コントに感じてしまいますが(失礼)、実際のゆるパパさんは血圧が急上昇したことでしょう…

馬場亜紀さんへ

コメントありがとうございます♪
これで誤魔化せると本気で取り組んだ結果が、おそろしく粗末だったのは今でも悪夢のように覚えています。しかも、ポーズは修正できても、破損は...
男は大人の皮を被った永遠の子供!少なくとも私の周りは皆、そうです(笑)

No title

巨人のアニメ画像?と一緒に、
ドキドキしながら読み進みました。
結果は・・・やっぱり壊れちゃってたんでしたね(涙)
一生懸命とぼけたやりとりに、読んでいる方は笑わせていただきましたが、ご本人のお気持ちを考えると笑い事ではないですよね。
でも、なんとなく、いい感じのご夫婦の雰囲気が伝わってきて、ほのぼのしてしまいました^^


節約ドットコムさんへ

コメントありがとうございます♪
言葉も出ない衝撃とは、この時に実感したような(笑)
破損はダメ...ダメですよ。血圧を上げた最大のポイントは「関節発言」です。
んなわけあるかい!...と。

ナカリママさんへ

コメントありがとうございます♪
嫁の切り替えし方法のバリエーションは私の予想を超えてきます。しかも、私が怒らないことを熟知しての、悪ふざけでしてくるのです(笑)
まぁ、これでいいですよ。モノが壊れても2人の関係が壊れなければ♪
なんてσ(^_^;)このシリーズはイメージキャラとして進撃の巨人に登場するキャラクターを使わせて頂いています!

No title

こんばんは~、ゆるパパさん(・ω・)ノ

キャノン砲。。。お亡くなりになりましたか(;一_一)
それにしても25,000円Σ(・ω・ノ)ノ!
しかも、3体。。。た、高い。
趣味人ですね。まことに素晴らしい!(。-`ω-)

No title

ゆるぱぱさん、こんばんは〜。
まるで見ていたかのように、やりとりの想像ができました。笑い話になってるところ(本人的にはなってない!!)さすが、ゆるぱぱさんですね。阿波踊りに関節•••( ´艸`)笑
あるある怒りネタ(ご夫婦編)として講座の事例に控えさせてもらいますよ_φ( ̄ー ̄ )へへっ

いずく さんへ

コメントありがとうございます♪
コレによりフィギュアとしての価値は暴落しました!数年後、全て売却に至りましたが、完璧は2体は4万を超えたのに、破損したものは査定額をバカ下げられた悲しいダブルで悲しい思い出が(笑)

Ichiさんへ

コメントありがとうございます♪
もう笑い話にでもしないと、やりきれない気持ちが(笑)でも、こんな形でネタとして復活できたので、良しとします!
ネタ候補採用ありがとうございます(笑)まぁ、あの瞬間だけは笑えなすぎたなぁ...( ̄▽ ̄;)

No title

奥様の隠蔽工作可愛いですね。

でも、プレデターが泡踊りしていたら
チェック入れちゃいますよね、やっぱり(笑)

ロボット口調でサワルナ、キ・ケ・ンとは
なかなか瞬時に出てくる対応ではないですね。奥様の秘めたるいろいろな才能を感じます。

プレデターはこわれてとても残念でしたね。
形あるものはなんとやらですので、奥様の可愛さとユーモアでチャラですよね。

奥様はユーモアの女神様だと思いますよ。
その恩恵はプライスレスだと思います。

takapon46さんへ

コメントありがとうございます♪
ユーモアの女神様とは!
アニメブログのtakapon46さんらしい表現ですね!確かに、これでもかという程に引き出しを持っています。私が、そのセンスがないので、笑いとネタには困りませんが(笑)
今は無きプレデターがネタとなってカムバック。プレデター、ありがとう...
プライスレス!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。