スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ図鑑 NO.4

20170516112550992.jpg

<名前または名称>
異星人(侵略者)
備考:火星人という説もある

<出現場所(製作国)>
アメリカ
備考:世界各国に出現したようだが、日本の大阪に出現したという話しがある。

<特徴>
人間が文明を持つより遥か昔、宇宙から地球を観察して侵略準備を進めていた、高度な技術を持った生命体。侵略準備段階で地球の地中深くに自分達の兵器を隠し、それを使って人類を殺戮していった。侵略目的は不明だが、人間を排除する行動、捕らえて血液または体液を吸収し、地上に撒き散らすことで謎の植物が成長している様子がある。おそらく、自分達の生活に適した環境へ改善しようしたと考えられる。何にせよ種の根絶は前提としてあるようだ。

<兵器>
トライポッド
20170516112608744.jpg 20170516112630990.jpg 20170516112643666.jpg

侵略者達の乗物。
地球の地中に埋めてあり、彼らは雷のように移動できるシステムか能力で、空から搭乗できる。
三足の足を軟体動物のように動かして移動する。

高さ:約30メートル
武器:怪光線
装備:監視モニター/バリアシールド/捕獲檻
体液吸収装置 など

<登場作品>
宇宙戦争
20170516112702aff.jpg 公開 2005年
 監督 スティーヴン・スピルバーグ
 時間 114分

 キャスト
 トム・クルーズ
 ダコタ・ファニング
 ティム・ロビンス 他


<関連作品>
宇宙戦争(1953年)
201705161127175ec.jpg 公開 1953年
 監督 バイロン・ハスキン
 時間 85分

 2005年版は、このリメイク。
 特撮を使った手法。
 私は好きですが...
たまに「つり糸」が(笑)
 

ゆるパパコメント🤔
高度な技術をお持ちですね。
やり方もエゲツナイっす。
ただね...地球なめちゃダメ。
勉強不足はいけません‼️

※2017年5月26日 現在

よろしければポチりと...👽
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画関連ネタ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すみません、これ観てないし、知らないです。スピルバーグ?ちょっと観てみたくなりました。
大阪に出現してたと!?
大阪、ナメんな!!(笑)

馬場亜紀さんへ

コメントありがとうございます♪
一人の人間目線で描かれているので、派手さを求めなければ、なかなかの映画ですよ♪あ、ちなみに大阪に出現したのは物語中のセリフにあります。
しかも、倒したようです∑(゚Д゚)
大阪ヤバッッ!!(笑)

No title

懐かしいですな~
私はトップガンの続編にうずうずしているところです(笑)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。