最近、思ったこと

唐突ですが、ブログはいいですね。

その時に思ったこと、感じたこと、出来事や記録など...
私は日記と記録用に使っていますが、自分の書いたことを後に見返したとき、この時あの時がわかって楽しくなりそうです。

私のブログは映画関連がベースとなっていますが、紹介やリストを書いていて最近、思い出したことがありました。

時は遡ること小学生時代。

皆さんも経験があるかと思いますが、〇〇委員というものがあったかと思います。
私は小学校5、6年生を「新聞委員」として活動していました。
校内の行事、何かの結果などを記事にして発行するものです。

その一つとして「映画コーナー」というコラムを設けて発信していました。
公開される作品、私が観たものの感想を書いて、ひっそりと新聞の片隅に掲載するということをしていたのです。

その時は周囲からコメントや感想などを言ってもらえるようなことはありませんでしたし、それを求めることもしませんでした。自分勝手に楽しんでいたので、全く気にしません。
完全に自己満足です(笑)

そして現在。

あの時、自分勝手にやっていたことは形を変えてブログというものになりました。

始めた頃とは違って、今は訪問して下さる方、またコメントを出してくれる方がいて、情報を提供して下さる方がいて...

インターネットというものが普及し、情報発信、習得が簡単にできる環境がある今、本当に楽しく自分イメージに近いものを作れているように思います。

あの頃の延長みたいなことしてるなぁ...

最近、そんな事を思いながら、ちょっと笑ってしまいました。

タイムマシンがあるなら、あの時の自分に会って言ってやりたい気分です。


「お前のしてることは、数十年後に進化するぞ!しかも読んでくれる人もいて一味違うから、とりあえず続けとけ。」

そんな感じで(笑)

映画に関して、アウトプット的な記録や作業は昔からしていましたが、まさか自分がブログなどというものを開設して、見てもらおうなどとは考えもしなかった私。

FacebookやTwitterと言われるものは踏み込んだことは一切なく、誰かがするものを見てるだけ。

はっきり言って
「自分の近況を書いて何が楽しいのだろうか...だからナニ?」

というのが正直な思いでした。


自分でやってみようと踏み込んでみて、ようやく楽しさ、醍醐味などがわかってきたように感じます。
自分にだけ閉じ込めておくだけでは広がらない考え、他の方が書いてることを見て学ぶことの多さ、今まで思いもしなかった発見など...

狭かった視野が格段に広がったのは間違いありません。
何事もそうですが、やってみなければ良くも悪くも、わからないまま。
わかっているはずなのに...

自分が知らないだけで、そんなことが星の数ほどあることでしょう。

そういった部分では、このブログというものを始めてみた自分は、正解だったと言えます。

星の数ほどある「知らないこと」を一つ、知ることができたわけですから。

新聞委員として、映画コーナーをしていたころからは想像もしなかった広がり。

無駄なことは何一つないのかも...
そんな気持ちで今日も、記事を書いています。

あまり、まとまりません(笑)
本日は、久しぶりに自分の近況を書いてみたくなったので記録しておくことにします。

週末ですね〜〜♪
皆様、良き休日を。

よろしければポチお願いします🗞
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すっごい共感!です。
私もブログやり始めて、今本当に良かったな~楽しいな~って感じてます。趣味ですね、もう。
インターネットとか、こういう通信事業は、おかしなものに使わなければ、本当に夢の道具そのものですよね。
これからも映画情報楽しみにしています。ちゃちゃをいれますが!(笑)

No title

私の学校、新聞委員あったかしらと思い起こしましたが分かりません。そのころから映画紹介をしていたとはちょっと驚いてしまいました。
私は図書委員とか清掃委員とか、やはりそっち方面でしたね。そう考えると小学生時代から趣向はすでに出来上がっており、変わらないのかもと思いますね。

同じく、Facebook、Twitterはやっておりません。自己発信は今のところブログのみにとどめております(笑)

馬場亜紀さんへ

コメントありがとうございます♪
私もブログを始めてから学ぶことが多く、充実しています!新しい趣味ができたことはもちろん、繋がりみたいなものにトキメキを感じています(笑)
気まぐれを炸裂させていますが、どんどんチャチャ入れウェルカム!堅苦しくないほうが好みです♪コメント内でもギャーギャー騒ぎたい(*´∀`)♪
だんだんと崩壊していく、ゆるパパを笑って頂きたい!

節約ドットコムさんへ

コメントありがとうございます♪
私の学校には当たり前のようにありました(笑)入りたかったわけではなく、ジャンケンで負けたか何かで所属することに...どうせなら自分の楽しいことしようとスペースをもらいコソコソ書いていましたσ(^_^;)多分、基本的に好きなんですよ、こういうこと。自己満足型ですからね〜。現状、自分のキャパはここまでが限界ですから、私もブログのみでユルくやらせて頂きます♪

出遅れましたが…

同感です!
始めた時には、こんな展開になるとは思ってもみなかった、そんな、新しい地平が開けた感があります。
インターネットってすごいですね。

それと、「新聞委員」、分かります!
私も五年生の時に、一つコーナーをもらって、初めて見てびっくりした「アンネの日記展」の紹介を連載したことがあります。「人に読んでもらう記事を書く」初体験でした。

私もフェイスブックやツイッターは個人ではやってないです。親の集まりでは、団体としてやってるので、そこそこ見るのは見てますが、自分に合ってるのは、やっぱりブログかなーという気がします。
皆さん、それぞれに合う媒体を選んで、楽しんでおられるのがいいですね。

・・・ただ、私自身、これだけネットに依存してるのに、パソコンに対する知識が圧倒的に不足していて、魔法の箱、程度の認識なんで、パソコンがトラブったり、よく分からない表示が出たりすると汗汗です。

ゆるパパさんの熱気あふれる記事に、つい、私も筆が進んで長くなり、失礼しました。
これからもゆるパパさんの記事を楽しみにしています~(^-^)

ナカリママさんへ

コメントありがとうございます♪
新聞委員だったのですか!?これは奇遇ですね〜〜♪
まさかの委員つながり(笑)私もパソコン知識で言えば初心者同然ですよ。色々探って、それなりにはなってきましたがσ(^_^;)まさか、自分が記事書いて読んでもらうなんて考えて、実行するとは思いませんでしたよ!
ナカリママさんの記事を読み、影響されている部分もあります。熱気を感じて頂けるとすれば、他のブロガーさん達の力も合わせて伝わるものになっているかもしれません♪
ナカリさんの作品記事が、私にヒントをくれたことがあり、今後、発展させて型にする計画進行中だったりします(笑)

No title

ゆるぱぱさん、こんにちは^o^
(いつも出遅れてスミマセン!!)
Facebookはアンガーの協会から要開設と半ば強制で(というと語弊がありますが^^;)一応存在しますが、仕事には生かせてません。ブログで手一杯^^;Twitterはやっていません。

小学生時代、新聞委員でブログの原点と思われるようなことを既にされていたわけですか、それはすごいっ!!

無駄なものは何一つない•••あとから振り返った時にこれを実感することが多々あります^_^
ブログは自分の視野が格段に広がりますね、同感です♬

Ichiさんへ

コメントありがとうございます♪
Facebook要開設とは(笑)やはり、知名度向上としての活動でしょうか?活動の一環としては当然なのでしょうね。
色々ありますが、私はこれ以上はキャパオーバーになります( ̄▽ ̄;)
とりあえず現状で満足しておきます。十分に視野を広げられますからね♪
新聞委員時代パワーアップということですが、この歳まで似たようなことしているわけで、きっとこれからも変わらないのでしょうね...良い意味で(笑)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR